スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
その日の前に。
秋ですね。

神奈川県は銀杏の木が沢山あります。
きっとこれから紅葉もきれいな季節です。

秋といえば。。。読書の秋。

と、言うことで本を読んでみました。

最近はなかなか時間が取れないので読んでいませんでしたが
昨日は、すいすい水曜日(社内は早帰りの日です)
近所のスターバックスコーヒーで

「その日の前に」

という重松清の短編小説を読んでみました。


世間はアメリカ大統領が決まり
防弾ガラスの前でオバマさんが演説して大賑わいしていたようですが・・・。

さて。

「その日の前に」は

『死』と『生』を身近に感じられる
切ないお話がつまっていました。

すごく日常のお話ですが・・・愛する家族の死を前にされてる
ご家族のお話だったりしますので

個人的にはそういった環境の方と
近いお仕事をさせていただいているせいか

より涙を誘われる本でした。


家族に優しくしたくなる気分になれます。

機会がありましたら是非読んでみてくださいね。



クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ





スポンサーサイト


テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

未分類 | 08:43:31

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。