スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最高の人生の見つけ方。
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが

主演している映画です。

観ました。


病院で出会った 余命半年、持って1年と宣告をされた二人が

「棺おけリスト」というその日が来るまでにやりたいことを

リストアップして実行していく物語です。


とても味のある映画でした。


相続に係わるお仕事をさせていただいておりますが

遺言やエンディングノートは 

どちらかと言うと『ご家族』に宛てて

ご自分の意志の引継ぎや

終末医療の希望などを書くのに対して

この映画の 棺おけリストは

『ご自分』の為だけに今までを振り返り、

やりたいことを項目としてあげていく。

遺言にはなかなか入れられませんが


遺書やエンディングノートには入れても良いのではないでしょうか。



「人生で喜びを得たか?」 「自分の人生は他人に喜びを与えたか?」

「私は幸せな夫です」など

ご覧になった方でないとご理解いただけないと思いますが

素敵な言葉がたくさん詰まった映画です。


ご興味のある方はご覧になってみてください★


クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ



スポンサーサイト


テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

未分類 | 07:22:06

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。